創what?

詐欺カルトからの覚醒メソッドを主軸に、世の中に蔓延る「なんとなく受け入れているもの」に風穴を開けましょう。こちらは、膨大な量の刷り込みにより凝り固まった思考を解きほぐし、自分らしさを解放し自由に生きる為のブログ。

セルフだセルフ

 今日は打ち合わせの為久しぶりの定時出社。同僚の物珍しそうな視線がむず痒い。たまに頑張るとね、天気が悪いなんて自分のせいにされる。天候に良いも悪いもない!人間様の都合だ!今日の早起きだって先方の都合だー!なんて言って笑いを取った。ツボの浅い同僚がいて助かる。

 少し時間が出来たので、一服しながらこの記事を書いている。振り返って考えてみると、好きな時間に好きなことして、結構悠々自適だなと感じる。これが余裕というものなのかなとか、置かれている現状という幻を止観している自分に気付く。そう、この幻でさえいつ消えるかわからない。コーヒーと共に味わおう。
 過去を遡れば、私は震災から多くを学んだ気がする。当たり前が一瞬にして崩れる様を体感し、自分が咄嗟に取った行動を今でも思い出す。この話はまたにしよう。
 波穏やかな時に、嵐に備えよとはよくいったもの。喉元過ぎれば熱さ忘れるってのもあるけどね。
 終わりを迎える要因など数えたら切りがないな。だから、執着を捨てなさいと。釈迦はすげぇなと、改めてため息。

 自分で自分を肯定するべくもう一度、立ち上がろう。そんな風に心から思えるようになるまでには、吐き気を催す程の地獄のような幻からいくつも抜け出してきた。
 現在も幻想に執着することなく脱却を続けている真っ最中。よりよく、もっと高く。
 つまりは皆さんと一緒ということです。え?そんなつもりはない?またまたぁご謙遜を。

 元から清流のような場所で生きていたんだなと私が気付いたのは、泥沼のような場所へたどり着いた時だった。跳ねることしか知らない、大海を夢見て旅立ったかつての無垢なカエルが飛び込んだのは、先の見えないカオスな世界。やがて、明かりがなけりゃ輝けない傷だらけのヘビーメタルになっていた。
 そんな時、カルトが語る夢のような世界が素晴らしく思えてしまった馬鹿な時期を自ら生んでしまったのも、バックグラウンドで綺麗なもんしか見せられてこなかった自身の、現状との世界観のギャップに困憊していたからだと。そんな理由もあったのかも知れない。
 どうにか白黒つけたい、変わりたいといった欲望、とにかく現状を変えたいという願望。そういったものにつけこんでくる下衆な悪意。
 この世界には白と黒しかないなんてのも、無理ある幻想だったな。
 境界線なんてあやふやなもんさ、一角曲がりゃそこら中に逢魔が刻が転がっていやがる。一晩で百万飲み食いした次の週にゃ、公園の水飲んで雑草食ってる自分がいたりするんだ。メリーゴーランドに乗ったつもりがジェットコースターさ。
 元相棒の結婚披露宴の友人スピーチでこの話をしたら、仲間達は大笑い。相棒は思い出して泣いたっけ。あの水はくそ不味かった。今後の水道が外資になるなんて絶対にダメだ。死んじまうぞこの国。あ、横道それたな。
 ついには羅針盤が欲しくなる弱さを他所に求めさ迷い歩くこと屍の如く。なんだってこんなことになっちまったんだ。夢なんて持たなきゃ良かったって、いつまでも自分呪ってんだ。笑える。
 カルトから抜け出した後でも、そんな風に変わっていた自分はついには元には戻らなかった。でも、いつか笑えるってのは本当だよ。目覚めれば、の話だけど。この世は幻、自分なんてはなっからない。井の中の蛙、大海を知らず」大事なのは後半「されど空の深さ(青さ)を知る」 味わいに深みが増す後半を生きてる。

 腐ったんじゃないの、熟したのよ!って、オカマバーのママの言葉を思い出した。清水アキラにそっくりなんだ。ああ、生きてたら七十歳すぎてるのか、元気かなぁ。まあいいや。
 誰かの名前を出して話をするということは、自分の世界にその誰かを受け入れていることですよ、ということを知れと。
 黄色いネグリジェみたいなワンピースを着た清水アキラにそっくりのオカマが今、あなたの頭の中に居るはずだ。
 じゃあ、今度はそれを頭から消してみな。出来るか。
 (ここからアキラママ風に)
 まあ当たり前の話だし別にいいけど、叩けば私の埃でむせるのはあなた自身ですよって言いたいの。
 私を好きでも嫌いでも、読めば読むほど深層意識にしっかりMCライアーのMCは刷り込まれることでしょう。
 ここの更新が気になって仕方ないのは、実はあなたのせいではないのよ。リズムや単語を考えて書いてるのよ。
 そんな風にいわれたらどう思う?ふふふ。嫌だよね。安心して。くせになるくらいだから。
 ほら、なってんだろ?認めろよ。ほら、ほらぁ(ソラさんしか笑ってないなこのキャラは)。

 さて、洗脳の定義そのものは、そこに裏があるか無いかであり、あったらそれはいけない洗脳でしかありません。そして裏がなければ洗脳とは言えない。一流プロ選手のルーティンや験担ぎ等までも否定するわけにはいかない。楽しませて貰ってるんだから黙っとけですw

 思い込みの力は善くも悪くも絶大です。私達が善人たるゆえんは、実はそこにしかないのではないかなとさえ思います。
 それでいいなら構わないが、嫌なら拒絶というか、自分の世界から消せばいい。出来ないのはやり方を知らない、または訓練が足りないからです。
 うちが仮面夫婦じゃないと気がすまない人がいるとか、不幸でないと気がすまない人がいるってのはイカれてると思います。ネットだからと軽く思ってても、悪意は深層意識(闇)にしっかり刻まれてっからね。自覚症状はない。あなたの中の清水アキラが、黄色いネグリジェを着た清水アキラの姿が、頭から消えないように、深く。深く、刺さっていく。

 自分の闇と向き合えない人間が、人の闇を語るな。闇は見ているぞ。

 私は持論を展開するのが好きで、一人で黙々と没頭するのが大好きな奴です。でも、他人がいないと自分の楽しみが成り立たない人間でもあります。
 車も本も音楽もお肉も陰謀論もお笑いも、作ってくれる他人がいるからこそ楽しめる。見聞きしてくれる人がいるから励みになる。
 皆さんはどうですか。趣味は瞑想ですか。それもいいね。何?題目上げるだって?酸欠になって頭クラクラして、達成感あって気持ちがいいよね。お酒も麻薬も気持ちいいんだってよ。他のことはどうでもよくなるらしいよ。
 でもね、薬使わなきゃハイになれないのは、脳をずる休みさせてるのと同じって知ってましたか?お金も掛かるし。
 もっとハイになれるもんを、脳は隠し持ってます。欲求を確実にコントロール出来れば、お酒も薬も要らないんですよ。犯罪も減るでしょう。
 その為には、幸せの正体とか、感情の正体とか色々知らなきゃいけない。気づかなきゃそこへは行けないんですね!(この書き方wwwなんとか市民さんは元気だろうか)。

 承認欲求がどうのこうの言う人には、こう言います。「俺が俺自身を承認しているのがそんなに悪いことなのかい?」そんなもん、他人に求めるから苦しむんですよ。セルフだセルフ。
 自分を肯定したかったら、ハイになりたければ、まずは他人への否定を止めよう。怒りを手放そう。呪いとはその逆をすること。墓が2つ要るのは知ってるはず。

 早く、怒りや苦しみをコントロール出来たらこんなに良いことはないですよね。脳の仕組みを知ることはその一つの方法だと思います。泣くか怒るか嘲ることしか出来なくなるのは悲しいことだと思います。
 馬鹿にする前に、メソッドの一つでも試してガッテン。
 以上です。