創what?

詐欺カルトからの覚醒メソッドを主軸に、世の中に蔓延る「なんとなく受け入れているもの」に風穴を開けましょう。こちらは、膨大な量の刷り込みにより凝り固まった思考を解きほぐし、自分らしさを解放し自由に生きる為のブログ。

カルトなんか恐れるな

 この数日で、ずいぶんとエフィカシーを下げてしまった。しかし、関わった自分が悪いので誰一人責める気にはなれず、そんな自分が一番の殺し屋(ドリームキラー)であることを知っている自分。気付いている自分。なので、申し訳ないが関連したスレは削除させて頂きました。今後はスレと関係ない発言は削除しますね。私のブログなので。

 はっきり言いましょう。
 過去に囚われて生きている人の理屈では、どんなにご立派な発言をされても現状なんて絶対に変えられやしません。好転させられるはずの強い動機であっても、明確な理由がなければ動きようがないからです。


 この数ヶ月で、脳関係、思想哲学関係の書籍をジャンル別で数百冊程度読み漁りましたが、今確信していることと言えば、創価等のカルト洗脳は人格を変えるほどの力はありませんということです。隔離されておかしな音を流されてガミガミ何か言われている人なら別ですが。
 だって普通に考えるだけで簡単に見抜けるでしょ、詐欺だと。うちの妻だって、私が本当に頭のおかしな奴だったら結婚なんてしなかったでしょう。皆さんの伴侶もそうでしょう。では何が問題なのか。原因は別にあります。それは後ほど。
 中にはカルトのせいで人が変わったように見えてしまう人がいるかもしれませんが、視点を上げて考えてみれば一目瞭然です。カルトのせいなのかと考えてみましょう。
 そもそも、活動を妄信的に頑張れる人というのは、大抵のことは頑張れる人です。元々備わっていた本人の能力であり、それを利用されただけだと私は考えています。
 もしそうでなければ、ゼロさんやDさん、他の覚醒者の皆さんもそうですが、経営者としての才能や商才、芸術的才能や表現力といったものは信仰的理由では絶対に説明が出来ません。特定の信仰をしていたから才能が芽生えたのでは決してない。言うまでもない話ですよね。
 逆に言えばですよ、何の信仰も持たない人が、ずば抜けた才能をいかんなく発揮している理由を説明しろと言われて、出来ますか。カルト側が説明したら完全に偏見でしょうよ。
 宜しいですか。カルトのおかげでは決してなくて、本人の才覚の話であり、それをカルトに都合よく利用されたんです。だからカルトは詐欺なんだと言い切れるのです。
 たとえ、結果を出したその動機がカルトの為だったとしても、使った才覚は本人のものだからです。

 元カルト一世の私は(笑)「元に戻る」という感覚がわかりますが、元々のきっかけが「元に戻りたくないから始めた信仰」「ずば抜けた人間になりたくて始めた信仰」だった訳ですから、なら覚醒したら元に戻ったのか、と言えばそうではありません。
 思考回路は昔よりも、カルト洗脳時代よりも、論理的にも感覚的も能力がグレードアップしました。
 「まともになりたい、普通になりたい」と常々、深層意識に刷り込んでいった結果が現在の状況であり、本当に願っていたとおりにそうなってしまった。それだけのことなのです。
 そうなれたのは信仰にも似た強い動機が元々備わってたからであり、決してそれが信仰のおかげではなかったということです。いや、もっとはっきり言えば、信仰は何でも良かったのです。強い願望が自分の中にあっただけ。その思いに従って生きただけ。こう言い切れるのは、自分に起きた一連の現象は認知科学で全て説明が出来るからです。カルトの理屈以外で説明がつくということは、カルトの理屈が絶対不変の法則ではないということの証明です。

 この世界は、自分が心から考えていた世界であることを嫌でも認めろ。その上で、自分を肯定しろ。そして脱却しろ。どこまでも、どこまでも、この幻から脱却し続けろ。まだ終わりじゃねえぞ。人生これからだぞって。無駄にはならない。絶対にならない。たとえどんな相手でも、俺は同じことを言う。自分を肯定しろ。それが釈迦が命懸けで言ってきたことだ。全生命に向かって、平等に説いたことだ。すなわち、ゆくゆくは全て肯定しろということだ。解りますか。
 たとえ現状を誰に笑われても、馬鹿にされても、自分の可能性を信じてあげられる人間は、自分だけだ。カルトなんか、恐れるな。以上。