創what?

詐欺カルトからの覚醒メソッドを主軸に、世の中に蔓延る「なんとなく受け入れているもの」に風穴を開けましょう。こちらは、膨大な量の刷り込みにより凝り固まった思考を解きほぐし、自分らしさを解放し自由に生きる為のブログ。

メンタル武装トレ12「うつ対策」

 新型うつ病というものをご存知でしょうか。20~30代前半に増えているうつ病だそうで、物事がうまくいかないときに自分を責めるといった従来型とは違い、周囲の人のせいにする傾向が強いんだそうです。物事がうまくいかないことを「会社が悪い」「上司が悪い」といった思考パターンをとるようになります。この新型うつ病という言葉を作った精神科医がまさにそれじゃねえかって思ったのはさておきまして、新型の特徴としては仕事をしているときだけうつになり、会社の外では元気なんだそうです。ええ、ちょっと前の私のことです(笑)そんなものだから、他者からの理解を得られ難いという弊害もあります。

 人がうつ病になる原因としては、ハッピーを感じない状態が継続するからです。つまり、したいことよりも、しなければならないことばかりをしているから、うつ病になってしまうと考えられます。  

 実際、仕事を休んだり、やめたりすると嘘のように治ったりする人が大半です。これは私も経験があるので実感としてよく解るのです。カルト洗脳時代にこしらえてしまった多額の借金を返すために、やりたくもない仕事を休みなくやり続けたことが原因で、うつ病になったのです。 幸いにも数年で返済のメドが立ち(それでも後5年はかかる計算でしたが)、転職した現在の業界で、偶然にも前任が次々と辞めてポンポンとスピード出世をしてしまい、そんな時に超絶ポジティブ妻との出会いがあり、カルトとも縁を切り、そこでまた偶然にもヘッドハンティングにあい、嘘みたいに借金もうつも全て解決しましたが、覚醒してまたうつが再発し(笑)てんやわんやでした。

 こうして当時を思い出すと、結構浮き沈みが酷かったですね。

 

 さて、今回はここからが本題でございます。従来型や新型を問わず効果的なうつ病対策です。え、そんなものあるのかって?

 ええ。あったんですわよ。 すぐに人のせいにしてしまいがちなおバカな私には、目からウロコな話でした。皆さんには「そうでもない」かもしれませんが(笑) まあ天才から教わった思考法だから間違いねえでやんすよ。  

 それは、「何事も自己責任」と考え、選択と行動をすることです。

 たとえばあなたが散々な失敗を繰り返し、他人から能力を疑われ、仕事でも散々な目に遭い、うつ病になってしまったとしましょう(私の体験ですが・笑)。それはこれまで述べたように嫌で嫌でしょうがない仕事に就いているからです。そうしたときは、自分が心からやりたいと思える仕事に就くこと。自分がやりたいように人生を組み立てれば、たとえ貧しくなったとしても間違いなくハッピーになれます。安穏とした現状を守ることに必死で、やりたくもないことを自分に課すことほど辛いことはないと思います。私、無茶苦茶言ってますか?そう聞こえますか?私は誰の人生にも口出しはしませんよ。ご自身の人生です。たとえば仕事したくない、仕事しないで生きていきたいという考えがあるなら、それをゴールに据えてどうやったらそれを達成できるかを考え行動したらいいんです。偶然だと思っていたことも、振り返れば偶然ではなく、その時は解らなかったけど、自分で考えて選んで行動してきたから結果がついてきたんです。安心、安全を守る為に人の嫌がる仕事を率先してやったり、代わってやったりしてきたんです。出世なんかして当然です。私にはこのくらいの強気が似合うぜ(笑)こうやってエフィカシーを上げていくんです。

 私は、自己責任と考えることのできる人はうつ病にならないという確信に至りました。なぜなら、自己責任だと考える人は、大問題が目の前に現れても問題に取り組もうとするからです。ここを読みにくるほとんどの皆さんがそうではないでしょうか。何とかしたいから逃げずに頑張ってんじゃねえのかい。そう思います。常にどうすればいいか考え、最善と思われる手段をとり続ける。それが私達です。そうでしょ。

 私の友人はこう言います。

「ベストの選択を行って、得た結果がベストの結果だ。常にそれが最高の結果なのよ。例外はないの。いちいち来ない未来を悔やむな。全力でやらないから悔やむんだ。そして結果は受け入れろ。そうやって自分が心の底からやりたいことを、自己責任でもってやることができれば、新型うつ病もカルトも一発で消し飛ぶのよ」

(※注意・これはあくまでもうつ対策であり、うつに掛かってしまった人はちゃんと治療したほうがいいです)

 

 もっと熱くなれよ!お米食べろ!以上。