創what?

詐欺カルトからの覚醒メソッドを主軸に、世の中に蔓延る「なんとなく受け入れているもの」に風穴を開けましょう。こちらは、膨大な量の刷り込みにより凝り固まった思考を解きほぐし、自分らしさを解放し自由に生きる為のブログ。

脳の凄さ(引き寄せ編)

 近年、引き寄せの法則というものが巷で話題になりました。「思考は具現化する」や「ザ・シークレット」といったベストセラー本も数多く出ていますね。

 願望は形となって現れるという引き寄せ法則ですが、私はあれを否定はしませんし、何やら楽しそうですよね。願いが叶ったら嬉しいですからね。事実、私もそれでお金無いのに良い車が手に入ったり、気付けば貯金が増えたりしてましたよ。才能無いのに小説が書けるようになったり、歌も歌えるようになったりと、願ったものは努力もせず大体手に入れてきました。これは本音です。

 はい、この言葉に違和感を覚えた人は流石です。以下説明に入ります。

 ただ、それを法則として「絶対視」して人生を振り回されるのがよろしくない。騙されているのと何ら変わりがないと私は思います。法則というのは万物に共通するものであって、信じる信じないの次元で語られるべきテーマではないからです。

 では、私が何故に引き寄せを否定しないのか、引き寄せ法則とは何なのか、皆さんの脳内で何が起きているのかを実験で今すぐ明らかにしたいと思います。難しい用語の説明が知りたかったら、そんなもんは他の専門サイトで読みましょうね(笑)

 今回、用意するものはございません。

 目を瞑りましょう。そして、「赤、赤、赤」と何度も強く念じてみて下さい。色も具体的にイメージして下さい。はい、そして目を開けます。周りを見渡してみましょう。どうです

 次は、青でも黄色でも三色でも構いませんが、強く何度もイメージして念じてみて試してみましょう。色が飽きたら形でもいいでしょう。丸、三角、四角。

 

 お気づきになられただろうか。これが引き寄せの正体(本質)なのです。

 これで思い出すのは、結婚して妻に子供が生まれた途端に、世界中が赤ちゃんだらけになったことです。車を運転中に、ベビーカーや妊婦を避けるのに大変苦労したのを覚えています。baby in carのステッカー車の多いこと多いこと。ベビーカーも双子用とかあって、とても高性能な物があったりします。

 では、本当に赤ちゃんが世界中で増えたのかと言えば、それは違います。世間は相変わらずの少子高齢化です(笑)

 そうなんです、脳には必要な情報を勝手に収集する能力があるのです。以前に書いた重要度の話にも共通することです。無意識を意識上に上げるのなんか簡単に出来るんですよ。あなたが現在、何かに座っているならば、お尻に体重を感じますよね。私に言われるまでそれを感じることもなく。しかしそれは前からあった。これは私の言葉で感覚が意識に上がってきたんです。

 つまり引き寄せとは、情報収集能力のことなんです。引き寄せの素晴らしさとは即ち、そこに有るものにどれだけシャッターが下りているか、盲点を取っ払って気付くこと(手に入れること)なんですね。

そして、引き寄せブームの最大の罪は、願っただけでそれが勝手に手に入ると読者に勘違いをさせたことです。

 この前、美女、美女、美女ってやったら、テレビ画面のアイドルが視界に入ってきて笑ってしまった。つまりはそういうこと。それで済むか済まないか、満足出来るかどうかは別の話なのよ

 ナムナム~(‐人‐)あ、幸せ~♥️なんて、

 カルトにいて幸せな奴は無知を晒しているだけの奴ってことです。反論があるならどうぞいらっしゃい。バリバリの縦社会、見せてやっからよ(笑)