創what?

詐欺カルトからの覚醒メソッドを主軸に、世の中に蔓延る「なんとなく受け入れているもの」に風穴を開けましょう。こちらは、膨大な量の刷り込みにより凝り固まった思考を解きほぐし、自分らしさを解放し自由に生きる為のブログ。

格好よく言ったところで

 カルトから、理由を付けて後で辞めますと言っている人は、在籍していることをさほど重要視していないか、活動していなければ辞めたも同然だと心から思っているかのどちらかだ。

 これほどカルトはダメだよって世間に情報が溢れているのに、カルトの中にいながらその悪を見抜いて、それから辞めます的な事を言うアンチはまだ気付いていない。気付けなかったから今まで居たくせにね。気付いたら今度は理解してから辞めるって。理解してない。視点が低すぎる。

 末端会員だとして、あるいはちょっとした幹部だとしても、見えてくるのはパーティションで区切られた、その場所の情報だけです末端が苦しいに決まってるでしょ、詐欺なんだから。そんなのはもう見ていても仕方ない。さっさと、もっと高い視点から物事を見たほうが遥かに全体が見えます。

 言っとくけど、正義なんて無いのよ。あるとしたらそれはあなたにとっての正義だ。

 

「波風立てるのが怖いから、誰それが死んでから辞めます」って、もの凄く格好悪いことを平気で言う。それまで嘘を付きながら生きますとみんなに宣言する。私には、どんなに格好つけた言い方をしてもそう聞こえる。おいおい嘘だろ。仮にその相手が親なら、まずは親を超えなって思う。