創what?

詐欺カルトからの覚醒メソッドを主軸に、世の中に蔓延る「なんとなく受け入れているもの」に風穴を開けましょう。こちらは、膨大な量の刷り込みにより凝り固まった思考を解きほぐし、自分らしさを解放し自由に生きる為のブログ。

ごめんなさい

おはようございます。更新が滞っていて、楽しみにして下さっている皆様には申し訳ありません。 秋のイベントが各地で毎週末やっていまして、現場対応や現場立ち合いで休みが取れない状況です。そこに(毎年恒例の)警察の立ち入りが20日に決定しまして、書類…

意識と思考並列化について・2

では、思考の並列化について掘り下げます。 無意識の活動には経験に基づくものと自律的なものとに分けられますね。 今回のテーマは前者にあたる訳ですが、意識と無意識、記憶、感情、そしてアンカーとトリガー、ラベリングというものを上手く活用することで…

意識と思考並列化について

本業が忙しくなってきたのでまた更新が遅くなりそうだ。と思っていたのは去年の話。 今回は意識と並列化について。「歩きスマホ」がちょっと話題になったのを思い出す。私の業界でもこのスマホウォーカー対策は今でも議論の的だ。どんなに声を上げても「聞こ…

お爺ちゃんのプレゼント(改訂)

今日は人手不足で現場対応に追われた。 週末のイベントや役人との打ち合わせばかりで少々体が鈍っていたから、たまにはいい。 配置は自分がやっているので、好きな会社を選べる。 自分の会社の近くだったので、出勤途中の総務の女の子達が、私を見て笑いを堪…

心残り

間違い、勘違い、行き違い、すれ違い……ごたごたの一部始終を見聞しては「ほれ見たことか」と鬼の首を取ったかのように騒ぐ無関係な連中。壮大な後だしジャンケン。それを言って自分が何をしたいのか考えていますか。 なんとなく文体が可愛くて好きだったダイ…

フレームをぶち壊してみる

以前、「フレーム思考」について書いたことがある。 駐車場の白線の枠内に駐車するといった行動や、ハンバーガーショップで食事したら自分で食器を片付けるセルフサービス等、何の疑問もなく無意識に行っている思考回路の話だ。いわゆる情報処理のショートカ…

罪刑法定主義

こんばんは。 今回は私の頭の中に入っている情報を少しアウトプットしてみます。頭の中だけが頼りなので、間違えていたらごめんなさい。間違えてたら仕事辞めます(今回の笑う所ここだけ)。「法律なくして犯罪なし 法律なくして刑罰なし」 この言葉はこの国の…

セルフだセルフ

今日は打ち合わせの為久しぶりの定時出社。同僚の物珍しそうな視線がむず痒い。たまに頑張るとね、天気が悪いなんて自分のせいにされる。天候に良いも悪いもない!人間様の都合だ!今日の早起きだって先方の都合だー!なんて言って笑いを取った。ツボの浅い…

がんばれヒロシ君

ヒロシです……ヒロシです…… 天界先輩がYouTubeで紹介していたので私も便乗拡散しようと思うw 今回紹介するこのヒロシ君(あのヒロシではない)、なんと親が幸福の科学の大川隆法氏。 子供の頃、学校でのあだ名は「隆法」だったそうです。ふっ。笑えないぜ。 彼…

独り言シリーズ・2「宗教団体の免税措置」

消費税が10%になるねぇ。 百万円の買い物で十万円税金払うんだよねぇ。そこらのサラ金より酷いと思うのは私だけでしょうか。 そう考えたら何かゆるゆると腹立ってきたことがある。そう、お題のテーマだ。 消費税も宗教団体は免税か。いやね、これ、凄く不公…

独り言シリーズ・1「国造り」

この国が不満なら新しく作ったらいいんじゃねえかって思って(バカって言ったら自分がバカなんだからね!w)、国を作る、で検索してみたら結構面白いサイトを見つけた。気になる人は是非検索。 不可能ではないが、個人が国を立ち上げるにはとても難しい問題が…

これからどうしたいのか

先日、本屋さんへ行きました。最新の本だけで何十冊もあって、読みきれないなぁなんて思いながら、ざーっとタイトルの流し読みから始めました。 ちょっと増えた、または自分の重要度が変化したのでたまたま目につくように見えた(恐らく後者だが)のは、未来を…

ドMか

私達が通常使用しているお金と呼ばれるものですが、あれが何なのかちゃんと説明できる大人が割と少ないように思います。私も含め、ちゃんと教わって来なかった人が大半だろうから仕方ないと言えばそれまでですが。 お金に限らず、実体が何なのかよくわからな…

雲の切れ間

「裁判で負けたからといって、私達が間違っている訳じゃないんだ」 昔、幹部が私に言いました。非活になる少し前のことだったかと記憶しています。 外部の人からすれば、何だその強がりは、と思うだろう。 断っておくけど、幹部は決して強がっている訳ではあ…

言葉と生きるなら

退転者。この言葉を目にする度に思うことがあります。 「言われた人は実は退いていないし、転んでもいない」と。 人生転落して地獄のような生き方をしろ、苦しんで死ね、という思いの込められた言葉を、軽く使うな。 勢いで、思わず、ろくに考えもせず。 辞…

Xデー

台風一過ですこぶる晴天。夏かよって感じの陽気です。衣替えしようと思ったけどダメだ、暑いwww 今回は創価のXデーについて考察しようと思います。 ブログや掲示板等で頻繁に見掛ける「Xデー」という言葉。大半の人がこれを、池田氏の状態の公表日と捉えてい…

120000PV突破

いつも読んで下さる皆さんの、健康と長寿を祈願。というわけで、突破記念の歌を心込めて歌いますw「だからその手を離して─B'z」https://www.smule.com/p/1071327831_2510088973

日曜日よりの使者

最近、暗いな。文章が暗い。日曜日なのに。給料日も忘れてたしw このブログはさりげなく面白くしたいのに、このままじゃあかんな。ユーモアを大切にせねば。 暫く引きこもって気楽に書こうと思う。アウトプットだ。有り難く頂戴しろよこのオカルト野郎。文句…

おもひで話・2

「受持の対象には致しません」 あの一文は衝撃でした。 そこが根底から覆されたら、それが無くなったら一体何を信仰していたのかと。 創価側はそれについて色々と言い訳をされていますけど、私にはもう頭に入りませんでした。 そして「対話を求めて」ブログに…

おもひで話・1

アクセス数が上がっているので、自己紹介とまではいきませんがちょっとした思い出話をしようと思います。 そんな人もいるんだな、程度の話で読んで下されば幸いです。対話の頃から自分を多少知っている方には退屈だと思いますが、ご容赦下さい。 私は、カル…

いちいち説明せなあかんか

私が5ちゃんを10年位前からロムってると書いたのは他の板のことです。 創価板を見始めたのはここ数年で数える程度で……はぁ……めんどくさい人がいるねぇ。ゼロさん、私も少し疲れたかも。なんなんですかね、ああいう人。 私を信用するなという意見はごもっと…

読書の秋2

当たり前と言われたらそれまでですが、速読の速さは知識量と比例します。動体視力を上げるだとか、斜めに読むとかいう体力勝負は無意味じゃないかなと。そんなことを頑張るくらいなら、時間かけて一冊じっくり読んだほうがいいです。 内容を事前にわかってい…

読書の秋

気温もだいぶ下がってきましたね。 ○○の秋、なんていうフレーズが飛び交う季節になって参りました。 この季節は何事も始めるにあたって非常に取りかかりやすい季節なんでしょうね。今年は私、楽器でも始めようかと思ってます。 というわけで、今回は私ライアーの…

パワーゾーン

今日はイベントの仕事で1日中、電波の届かない場所にいます(いました)。 一応、守秘義務があるので終わってからのアップになりますが(電波がないのでどのみちアップ出来ないんですが)この記事を書いているのは午前8時半。 トレイルランというスポーツの警備…

自受用報身如来なんだよ!

「池田先生は絶対なのよ!」を連呼する御婦人をこの声劇やりながら思い出した。 信じてるものは何だったっけ。 あのカラコピじゃなかったのかい。「自受用報身如来だよ!」って連呼してた幹部は元気かな。 カルト信者だと思いながら聴いてみて下さい。一人で…

設定変更できたかな

コメント欄を承認制にしました。 最新コメントから表示されるようにしました。 以下、マイブログルール※挨拶・自己紹介は要りません(したい人は自由に元気よくどうぞ)※非公開希望は文頭に必ず非公開希望と書いて下さい。いちいち全てに反応はしませんが、返…

祝・800万アクセス

ブログ「対話を求めて」が800万アクセスを突破しました。おめでとうございます。 創価は詐欺であるということ、そして、そんな創価から静かに去りませんか、という二つのシンプルなテーマのブログは、沢山の方々に沢山の疑問や気付き、そして解決策等を現在…

感謝と共に独り言

なんといいますか……今、変なモードに入ってましてねw(変性意識ではなく) 長年連れ添った痺れと痛みがいとおしいって思う感覚といいますか、単純に感謝の気持ちなんですね。この麻痺がなかったら、覚醒してもここまで真剣になれなかったなぁと思って。認知科…

奇跡は起こせる

認識していた価値観や重要度が変わることがある。それは物事の関わり方や人との関係において、自他共に影響を与える。そして何より、自分自身への評価が大きく人生を変える。 自分は見栄っ張りで欲深く、高慢で冷徹だったと思います。過去形なのはちょっとだ…

感情コントロールと変性意識・3

ここまで説明するとなんだか変性意識っておかしな状態のように思われるかも知れませんが、そんなことはないんです。実は、人はこの変性意識状態が大好きなんですね。この意識状態に何度でもなりたくて頑張る人がたくさんいます。 仕事に集中したり、仕事終わ…